田舎蕎麦屋通信

景観・環境・農・・(猫)・・を写す・語るブログ

2010年04月の記事

ミャンマー写真展2

ミャンマー写真展2

3月18日付のブログで紹介した地球市民の会による写真展がyouyubeバージョンでアップされました。
TPAの女性スタッフ「鈴木さんと藤瀬さんの作品」です。田舎蕎麦屋の写真も使っていただいています。
なかなかの出来栄えの動画かと・・・。



鈴木さんには4月27日(火)田舎蕎麦屋の「アジア開発教育論」の特別講義をお願いしました。
同世代の学生たちには、勇気と元気を与えていただきました。
鈴木さん、藤瀬さん、ありがとう!
スポンサーサイト

富士町苣木集落

富士町苣木集落
戸数規模十数戸の小規模集落
村の共有林の管理も代署ノき前の井手掃除も厳しい状況の村である。
この村に関わって3年目の春。
ビッグリーフのメンバーによる小径木のスギ林の枝打ちも昨年から4回目。
井手掃除は学生諸君の援農というかたちで参加した。
田舎蕎麦屋の楽しみは、僕らを迎えてくれる80近い老婦の笑顔と山の幸。
この日は、はっちゃん、斎藤君、藤原君、松本君、大久保君、古賀君、けいちゃん、ばるさんの8名の学生さんが地区の住民と奮闘。長さ3キロを超える藪の中の「お茶井手」の溝清掃。
田舎蕎麦屋は現場監督と「ウド・ゼンマイ」の山菜摘み。
GW初日は、かくして始まる・・・。
R0012085.jpg
はっちゃんの枝打ち作業(指導はBigLeaf松永副理事長)
R0012097.jpg
はっちゃんのチェーンソー初体験(指導はBigLeafの松永さんと中原さん)
R0012155.jpg
かつての棚田の名残を走る井手清掃R0012102.jpg
これは井手であって林道ではない! いまどき珍しい手掘りの水路R0012142.jpg
井手は嘉瀬川の支流「天河川」本流の井堰と山の小さな沢水を集めて流れる。清流に「けいちゃん」喜ぶR0012149.jpg
昼飯は、地区の「主婦」の手作り弁当。タケノコに漬物、棚田米の美味

菜の花ウォークin蕨野

3月28日(日)蕨の棚田で菜の花ウォーキングが開催されました
 天候不順か、菜の花の種の問題か、ここ数年、一面の黄色の絨毯風景がみられなくなったイベントですが、重要文化的景観選定の効果か、300名を超える参加者がありました。イベント型の棚田ツーリズムから、文化遺産としての棚田をめぐるフットパス・ツーリズムの普及に向けて、NPO・学生で企画を推進していきます。
 ウォーキング終了後の昼食時には、昨年の棚田の灯りイベントにも出演いただいた松石京子さん(ボーカル)と中村理恵さん(ピアノ)によるミニコンサートが交流平場で開催されました。田舎蕎麦屋の好きな「朧月夜」の中島美嘉バージョンに心打たれたイベントでした。イベント終了後は、NPO理事長の中山家での慰労会。ここでも彼女たちに再演をお願いしてしまいました。
IMG_2851.jpg
ウォーキング前のご挨拶(蕨野区長の川原さん)・・唐津のゆるきゃら「唐ワンくん」も参加

唐ワンくんのラジオ体操 in 蕨野の棚田 ↓youtube



IMG_2875.jpg菜の花の棚田をめぐるウォーキング
IMG_2909.jpg
重要文化的景観「蕨野棚田」第1種保存地区「南川原の棚田」
IMG_2942.jpg
重要文化的景観「蕨野棚田」第1種保存地区「大平の棚田」
IMG_2976.jpg
ミニコンサート:松石さんと中村さん朧月夜
R0011247.jpg
アンコール劇場・・・中山家にて
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。