田舎蕎麦屋通信

景観・環境・農・・(猫)・・を写す・語るブログ

韓国・珍島調査

1月18日~21日まで韓国の珍島に行ってきました。
干潟の干拓地を中心に歩きましたが、日帝時代に築造された貯め池(貯水池)や冬越し白菜・長ネギの畑作農業・アワビの養殖業など、島の生業の変遷について理解を深めることができました。
R0010674.jpg
<珍島・龍虎里・龍山堤:昭和6年川崎忠景なる人物が組合を設立して築造>
RicohGX200 ISO100 F51 1/510sec 圧縮>
R0010606.jpg
<珍島・チョンドン里1区・長ネギ畑で収穫する90歳の農婦>
RicohGX200 ISO100 F3.6 1/570sec モノクロモード 圧縮>
R0010651-2.jpg
<珍島・チョンドン里2区・残された干潟と島の畑地景観>
R0010635.jpg
<珍島・チョンドン里2区・島の畑のパッチワーク:トウガラシ・冬越し白菜・長ネギ>
R0010623.jpg
<珍島・チョンドン里2区・ポンドン(冬春白菜)の収穫・契約栽培>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。