田舎蕎麦屋通信

景観・環境・農・・(猫)・・を写す・語るブログ

ナルギスから1年

 ミャンマーのサイクロン:ナルギス被災から、2日で1年が経過した。
 いまなお、復興の道筋は遠く、エーヤワディ・デルタでは、干拓堤防や樋門が各所で崩壊したままで、肥沃な水田が塩害のために生産力が落ちているとのこと。昨年の8月、予定していた南シャン州への入州が突然の不許可でかなわなかったが、NGOの協力で、ヤンゴンから50キロ程南のエヤワディ・デルタを訪問することができた。米がとれなくとも溝渠(クリーク)で多くの農民が漁撈をしていた。水田漁撈の逞しさみたいなものを感じた旅だった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。