田舎蕎麦屋通信

景観・環境・農・・(猫)・・を写す・語るブログ

研究室事情

9月1日 地域資源学研究室に李 應(Lee Eung-Cheol)先生が着任されました。
李先生は、地域資源学研究室の武田先生の後任ですが、環黄海域での干潟文化に関する人類生態学的研究や韓国でのエコツーリズム・グリーンツーリズムによる環境保全と農漁村振興をテーマにした研究を行っています。
有明海総合研究プロジェクトや韓国での農漁村振興等で一緒に研究を行います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。