田舎蕎麦屋通信

景観・環境・農・・(猫)・・を写す・語るブログ

枝打ち

10月10日 田舎蕎麦屋が代表をつとめる森林ボランティアNPO法人ビッグリーフ主催の森林整備活動を行った。集落点検作業が進む富士町の苣木集落の共有林・・・植林後7年目の小径木杉林です。過疎化と高齢化の進展で、村の共有の茶畑に植林したのだが、約1町歩(5,000本)の杉林は、植樹後、一度も枝打ちが行われず、荒廃の危機にあります。地区住民とNPOとの協働による森林整備事業は、これから継続的に実施します。
R0011770.jpg

R0011780.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。